絵つき日記
2010年9月

2010年9月29日(水)
イモムシくん2号
自分でもよせば良いのにって思うんだけど~~、一号くんが何も言わずに(言うかいっ!)居なくなったことが、すごく寂しくて~~~、わんことのお散歩の時にもともとイモムシくんが住んでいるアシタバの前を通るんだけど、まだ3匹(頭?)ほど、寒風に揺られて枝にしがみついていたのを見たら、「うちにおいでよ~」と1匹連れて帰ってきてしまいました。

今回はジャズじいのお下がりでもらった熱帯魚を飼っていた水槽の中で飼育します。
これでトカゲやクモやアリ、寄生蜂(もう寄生されていたらアウトだけども)から守ってあげられます。

この子は先の子より臆病な性格らしく、ワタシがじっと見ている間はピクリとも動こうとしません。

それでもしばらくするとやっと動き始めてスープセロリーの葉をむしゃむしゃ食べ始めました。
アシタバの葉っぱはすでに丸坊主状態だったので、お腹が減っていたのかもしれないです。

やあ♪
短い足が可愛いなぁ~~。

時期的に一週間内に蛹になると思われます。


2010年9月28日(火)
栗大量~~
「ぼとん」、「ぼとん」、栗の実の落ちる音が聞こえます。

朝、ジャズじいが出勤する時に栗拾いをして、夕方また拾ったら、こんなに沢山拾えました♪
たぶん、そろそろ栗も終わりの様子です。
甘く煮ておいてパウンドケーキにでもしようかな☆


イモムシくん。
昨日の夕方、失踪しちゃった…。
昨日の朝は寒いからかじっとして動かなかったんだけど、夕方何気に覗いて見たら、お抹茶色の(多分、糞)液体をフェンネルの葉の間に残して、その姿は消えていました。

キアゲハの羽化に成功されている方のブログやHPによると、幼虫は蛹化が近づくと水分の多い便、下痢便をして、蛹になる為の安全な場所を探して彷徨うらしいです。

二時間近くあたりを探したんですが、見つけることはできませんでした。
近くにトカゲもいるから、なんか心配だったんだけど、無事にどこかで蛹になったことを願うだけです。

来年の春には彼らの子供たちの為に庭にパセリを沢山用意して待つことにするわ。


2010年9月26日(日)
外仕事
今日は町の清掃活動ということで、朝六時からご近所さん集合で周辺のゴミ拾い作業をしました。

せっかくの早起きの休日は我が家も家の周りの作業をしないともったいないので、ゴミ拾い作業から戻ってから家の東側の細い立木の伐採作業をしました。
細くて若い木ばっかりだったので、なんとなくほったらかしておいたら、今年の夏には枝のはりがものすごいことになり、さらに葛の蔦がからみついてブッシュ状態になっていました。

庭に藪を作るのはスズメバチが巣を作りやすくしたりとあまり良い状態ではないのです。

立木は細い木ばかりでしたが20本ぐらいあって、ワタシは作業を急ぐばっかりにマイ・チェインソー(電動)の電気コードを誤って木の幹と一緒に切ってしまいました~~。
一瞬、火花が散ったので、何事かと思ってチェインソーの刃を幹から離したら、幹と刃の間にコードが挟まっておったのです…ぐああああ~~、やっちまったぁーーーー!!!
あほです。

作業の続きはジャズじいがのこぎりを使って行いました。
ジャズじい腕の上下作業で疲労困憊です…(すまな~~い・謝
ジャズじいのパワフル・チェインソーもあるんだけど、細い木ばかりだから手作業でも大丈夫と判断したんだけど、予想外に大変な作業でございました。はひぃ~~。

↑アカマツの木の間に設置しました。

ジャズじいが廃材を使って、小鳥とリス用の餌置き場を作ってくれました♪
彼らがこの場所に慣れるまでしばらくかかるけど、冬までには餌を食べに来てくれるとうれしいなぁ~~。


さて…
サツマイモの探り掘りをしてみました…。

残念な結果になりそうです…。くくくく…。

どうやら蔓ボケさせてしまった様です。
本にはサツマイモはほとんど手がかからず、追肥の必要が無くほったらかしでOKとあったので、本当にその通りにしたんですけどね~~。
あとひと月でこれが太るとは思えないし…。
家庭菜園一年生…来年がんばるべ~~。

ほそ~~~~~っ


2日分の拾った栗で甘露煮を作りました。

本当はマロングラッセを作るつもりだったんだけど…
下ゆでの段階で火の加減が強すぎた様で栗がバラバラになっちゃいました。
このまま煮詰めると栗餡になりそうだったから、ほどほどのとろみがついたところで完成としました。
栗好きのジャズじいは大喜びでした。








2010年9月23日(木)
秋の味覚
雨で~~~さみぃーっすーーー。

今日のお山の最高気温は12℃でした。
仙台市内でも14℃と11月下旬の気温となりました。

さて、いよいよ秋の味覚が本番となりました。
今朝車庫の入り口に栗の実がけっこう落ちていました。
夏の暑さで我が家の栗は実が大きく良い出来です。

今朝でこれだけ拾えました。
夕方、また十個ぐらい拾えたので、さっそく今夜は栗ご飯にします。

去年は全然栗拾えなかったなぁ、寒かったから実の成りが悪かったのかも。我が家の敷地内にある栗の木は相当年を取ってるし、もう実が成らなくなっているのかな~と思っていました。

去年買っておいた栗鋏。
やっと出番が来ましたよ~。

そういえば、3年前に植えた栗の木。
丹沢栗の木の苗を植えたんだけど、去年作業場の造成をするときに、工務店の社長さんが操作していた重機で「がーーーーっ」て
踏んだのだった…(涙
今年の春に根元が雪解けの土の中から発掘されたけど、もうダメだった。

それから、今年植えたいちじくの木。
おととい草刈りがてら見に行ったら、粉ふいたみたいになってた…。
なんか、中身を食べる虫に幹の中をくまなく食べられたみたいです。
粉ふいた感じなのは虫がトンネルを掘って食べ進むから、幹の木のカスの様なのものが木の周りや木そのものに降りかかっているように見えたの。

夏にイチジクの木に着いている大きなカミキリムシを見かけたんだけど触角の長さに見惚れていましたが、犯人は彼らなんだと思います。
細い枝が一本だけ生きているように見えたので、挿し木にしてみようと思います。樹木を新しく植えるってけっこう難しいなぁ~~。

家の入口の所に植えた梅の木も、管理人さんが親切で草刈りをしてくれたときに、チョーーンとカットされたし…(涙~~

始めの年に植えたイチジクは雪の下敷きになって、次の春には跡形もなくなっていたなぁ~~。

でも、次はクルミの木が欲しいのよねぇ。

昨日から続く雨でイモムシくんが気の毒なので、
洗濯ネットで雨除けをしてあげました。
今日はすうぱぁでパセリを買って
来てイモムシくんに献上したのですが
フェンネルの方が美味しいそうです(笑


今日の晩御飯。
栗ご飯に油麩と野菜のみそ汁、ブリ大根。
ブリ大根の上に乗っているのは、間引きした菜花のスプラウトだよ。
そのスプラウトはコレ(笑

スジ撒きって…
はい、撒き過ぎでした(汗










変なきのこ

これなんか食べられそう
…食べないけど(笑
2010年9月21日(火)
きのこの山~
なんだかねぇ~~、変なきのこがにょきにょき生えてきているんですよー。

←コレなんか、ジャリ石の上から!!!生えてるザマス。
我が家はそれだけジメジメなんですかねぇ。
確かに湿度は相変わらず高いですが…。

今日も曇りのお天気で涼しかったので、朝一から草刈り作業をしました。
草刈りマシーンを使って、うぃーーん、うぃーーんと家の周りの草を刈り込んで行くのです。

草刈りマシーンを購入してからまだ二回しか使った事がないので、エンジンを起動する自信がなかったけど、でもすんなりエンジンをかける事が出来ました。

家の周りもスッキリしたところで、わんこを連れてお散歩に出ました。
例のアシタバの前を通ったら、キアゲハの幼虫が前より数が減っているように見えました。
他に障害物が無くて見晴らしが良いから、野鳥に食べられたのかもしれないなぁ~~。

そんな風に思ったら、ついつい…一匹イモムシくんを我が家に連れ帰ってきてしまいました。

鉢植えのスープセロリーがあるのでこれを食べるかもしれないな。
さっそくイモムシくんをスープセロリーの葉に乗せてみました。
さて、夜も明るいリビングではまずいから、作業場で飼うことにしました。

イモムシくんを作業場に置いてしばらくしてから、ある重大な事に気が付きました!!
作業場にはムシコナーズを設置しているので、中にいる虫類は全部死んじゃうんですよー。

ここじゃーだめだ~~。
飼育ケースも無いので、とりあえずハーブ畑の中に居ていただくことにしました。
夕方見に行ったら一生懸命フェンネルのもじゃもじゃの葉を美味しそうに食べていました。
無農薬だからね♪安心だよ。


今年初の山の栗の実です。
いつもより大き目かも
草刈り作業で拾いました。
三つしかないのでリスさんにプレゼントします♪

にょっきり芽!!
引っ越してからずっと庭の鳥さんとリスさんに、ひまわりの種と乾燥したトウモロコシの餌をあげているんですが
どんぐりの木の股からひまわりが発芽していました(笑
リスさんの食べ残しですかね。

わかりにくいけど、どんぐりの木の皮の裂け目にクワガタさんが潜んでいます。

一週間前に玄関のドアの間にはさまっていたので、(多分、そこで越冬しようとしたのかも…)つかまえてワタシがこの裂け目に入れてやったのです。

まだここにいるのは嬉しかったけど、ここで越冬できるのかどうかが心配です…。








段々畑~
2010年9月20日(月)
秋植え野菜
朝からの曇り空にやっと涼しくなってきましたー、畑作業が楽だよ~~~♪
腰はへーこらひぃ~ですがぁ~~(笑

段々畑もスティックブロッコリーから下段は草がボウボウだったので、草むしりをして土をおこして菜花の種を撒きました。

キュウリを植えていたあとの一坪畑にはニンニクを植えました。

本当はマルチ敷いてあげると良いんだけど…、おがくずで代用…できるかな???はははは。
芽が出たら藁を敷いてあげましょう~~。


スティックブロッコリーは株の間が狭かった!
肩がくっつきあってます(汗
さらに上の段にはランナーで増えたイチゴを植え付けました。いずれ段々畑はイチゴ専用になる予定~~。
2010年9月18日(土)
画像は何もない日(笑)

今日は午前中から隣町までお買い物に出かけました。
わんこはお留守番です。
なぜなら、時にはお店でゆっくりお昼を食べたいから。
いつもお出かけでランチをするのはマックなんだけど、今日はどっかの定食屋でゆっくり食べたかったのよね~。

いつも行くショッピングモールの近くに手ごろな定食屋さんに入りました。

今日のランチメニューには

ミニねぎとろ丼に塩、味噌ラーメンかうどんがついて790円。
カキフライ定食790円。
黒酢定食790円。
お値段もお手頃です。

ワタシはミニねぎとろ丼に塩ラーメンを注文。

ジャズじいはお店のおねーさんにメニューを指さしながら
「この定食って何ですか?」
と訊ねた。

「黒酢定食です」
と、おねーさん。

「いや、あの…どのような料理ですか?」
ジャズじい、戸惑いを見せながら…。

「酢豚の様な…黒酢を使ったものです」

「じゃ、それ下さい」
とジャズじい。

おなじみさんなら「黒酢」だけでも分かるんだろうけどね(笑

この黒酢定食、豚のから揚げではなく、鶏のから揚げを使った酢豚風の料理でした。
ワタシがいつも作る酢豚だわ(爆
お味はなかなかグッドだったそうです。

ワタシの方は…
ねぎとろ丼にラーメンはあわねぇ~あわねぇ~~(汗
うどんにしときゃーよかったよ。

まあ、完食しましたが…、わははは♪

シソの葉茶
数回飲んだら終わっちゃいますね~
来年はもう少し多く栽培しようかと思います。
2010年9月17日(金)
シソ湯…
朝(6時ぐらい)の気温が12℃くらいになりました。

朝は本当に寒くなりました。
今日の午前中はハーブ類のとう立ちさせた分の種取りとシソの葉のお茶作りをしました。
うまく殻から種の部分が外せないので、時間がかかりました。
スートバジルが大量です。
欲しい方にお分けしますよ~~。
ピザにパスタに鉢植えのフレッシュ・バジルは良いですよ~♪


シソの葉茶は刻んでジャムの空き瓶に詰めました。
なんて、少しの量なんでしょう…。
さっそく淹れて飲んでみました。
シソ湯…でした。
横浜で近所のおばさんからいただいたシソ茶は甘みがあって美味しかったのになぁ~~。
何が違うのだろう??
ちょっとお勉強が必要なのかもね。
また来年がんばるわー!


午後にはどんぐりを作って過ごしました(笑
作業場『工房・Barn』の窓辺に飾ります。

去年よりかわいく作れたかな?どんぐり。



鼻水止まらないので
シソの葉茶を作ろうとしています(笑
シソの葉を干しています。
2010年9月16日(木)
いや~~~、急激に寒くなりましたーー。
今日は朝から(今もだけど)ずっーーと雨が降り続いて庭に水たまりが何個も出来ました。
ハーブも半分はダメになっちゃったな~~。
ラベンダーは二種類植えたけど、二株共に暑さでダメそうになって、今週から続いてる雨で完全にしおれちゃいました。

ワタクシも急激な寒さに体調がすこぶる悪くて~~。
おとといは久しぶりにガチガチの肩こり(肩に触るとイタイの…)と偏頭痛でグダグダになっておりました。
二日ほど我慢したけどもう限界で~~~。
本当はイケナイコトダケド…。トリプタン系の薬が効くので、ジャズじいが処方されているお薬を、一錠拝借して飲みました。
お陰様で今日はウソの様に快適です。
肩こりはまだ残っているけど…。
それから、一日中止まらない鼻水…。
耳鼻科に行かなきゃ、だわ。

なんだか世の中の方々もこの温度の差で体調崩される方が多いそうです。
体の冷えが自律神経を乱すそうなので、ゆっくりお風呂に入って上がりがけに足に水掛けて、また温めてを繰り返すと良いそうですよ。


コスモスの花パーツを使ってペンダントヘッドを作りました。
ひまわりのペンダントヘッドと同じシリーズです。
けっこうかわいく見えるのでこのパターンは気に入ってます。
色々な花で試してみようと思います。

隣はインプロージョンという技法を使ったペンダントヘッドです。
ポップな感じで前から試してみたい技法でした。
今週は今までやってみたかった事に色々挑戦しています。

おはじきタイプ

ポップなカラー可愛いな♪

苦手な方ごめんなさい。
昨日、お散歩の途中に見つけた、キアゲハの幼虫~~。
イモムシだよ。
カラフルで可愛いです。
短い足でしっかり枝につかまっていました。

アシタバの葉を根こそぎ食べてました(笑
目立ち過ぎるから、小鳥に食べられちゃうかもです。
だって、アシタバの葉という葉、枝という枝に幼虫が鈴なりだったから~~(ひゃ~









ひまわりの花の上にバッタさんがいました
「やあっ!」
2010年9月10日(金)
秋の気配
台風の影響で水曜日からずーーっと雨が降り続いておりました。
昨日、木曜日は日中の気温が24℃とぐっと下がって少し肌寒く感じられましたが、今朝は雨が上がって、また暑くなりましたね~~。

3日ほど雨が続いたから
花がしょんぼりしちゃったね
種はできるのだろうか?




さてさて、コスモスパーツの続きです。
水曜日は白色のコスモスのパーツを2本とピンクを1本作りました。最近パーツを作り始めると止まりません(笑
パーツの元のガラスを保温しているから冷めるともったいないというのもあって、座ったまま次々どんどん作ります。
うまい下手は別として、ワタシはパーツを作る作業が好きだー。
終わった後、腰と首がガチガチになってるケド(悲

ピンクと白のコスモスです。

↓水曜日に作った玉でーす。
ほんとは縦に見るんだった…
咲いてる様に作ってみました。

昨日↓(木曜日)に作った玉でーっす。

もじゃもじゃ葉っぱを背景に入れてみました。

ふたつ並べて記念撮影。

うーーーん、パーツの入れ方って、やってもやってもうまくできない~~。











賛久庵さん
2010年9月7日(火)
今日は一日中雨降りでしたー。

気温もだいぶ低くて過ごしやすかったけど、湿気が多くてジメジメでふか~~い指数高いですぅ~~。

昨日はマシュマロおばちゃんがお山に遊びに来てくれました。
久しぶりに何もしない日でした。二人でレンタルDVDを観てマッターーリと過ごしました。
劇場に行って観ることができなかった阿部サダヲ主演「なくもんか」を笑いながら泣きながら観賞しました。

お昼はマシュマロおばちゃんのおごりで♪
ふもとのお蕎麦屋さん『賛久庵』さんに行きました。


お店の名前は蔵王の山の案内人をされていた柴田賛久さんという方の名前が由来だそうです。

ワタシは二・八蕎麦の新蕎麦おろし蕎麦をいただきました。
こしが凄かったです。

マシュマロおばちゃんは「ゆっくりランチメニュー」を注文しました。
冷たいお蕎麦にお赤飯、豚の角煮、蕎麦のクリームコロッケ、ニジマスとイワナのハイブリット魚(名前忘れた…)のマリネ風(これ、すごい美味しかった♪少し分けてもらったの~)その他に白和え、蔵王卵の卵焼き(ミルフィーユみたいになってた)きゅうりの浅漬け。

美味しかったです。
ごちそうさま~~^-^v

そして、今日(火曜日)は、朝一で畑仕事をしに表に出たものの、大粒の雨が降ってきたので、生ごみバケツの堆肥を土と混ぜただけで終わりにしました。

雨の日はバーナー三昧日(笑

急にコスモスの花パーツを作りたくなったので、さっそくとりかかりました

ピンクのが今日作ったコスモスの花パーツです。
下の小さいのは去年のコスモスパーツ。
だいぶ上達したかな~~。
特に大きさが(笑
この頃は作るパーツ、パーツが小さくなっちゃって~~。
ガラスを引っ張る時に細く引っ張っちゃうからなんですけども。あれから一年、だいぶ好みの太さに引けるようになってきました。

明日は白いコスモスを作りま~~す。





2010年9月5日(日)
2010年9月4日(土)

隣のひまわりは明日あたり咲くかな?

昨日はこんな感じでした

花が咲くのを今か今かと
待っていたのはワタシでけではなく…
アリンコが隊列を組んで
花にわらわらと群れていたので、
昨日の夕方、鬼の形相で
とうがらしスプレーをたんまり噴霧しときました(笑

2010年9月2日(木)
6月に種をまいたひまわりの花がやっと咲きました♪
毎日まだまだ暑いけど、アブラゼミはもういなくなった様だし、夕方には虫の声が聞こえる様になりました。
ゆっくりだけど秋の気配がしています。

実は5月頃にこんな玉を作っていました。
ひまわり畑をイメージしています。
ランプワークの公募用に作ったんですけど、余計なことをあれこれしたらススが入っちゃって、この作品を提出するのは止めました。

ちなみに…
ウラ側はこんなです(笑

コガネグモさんです~♪
今年の初めからずぅぅぅぅ~~~~っとこのクモのパーツに時間を費やしておりました。(笑
パーツを作っては失敗、また失敗の連続でした。
腰痛もあったし、精神的にへこたれそうになったわ。(笑

玉自体は失敗だったけど、クモのパーツはここまで作り込めることが出来たので、結果的には満足しています。
なぜクモとひまわりの組み合わせなのかと言うと、ずーーーっと前からコガネグモが作りたくて作りたくてしかたがなかったから。(笑

とにかくクモのパーツをがんばって作ってて、いざ玉に入れる段階になったときに、クモだけでは寂しいから背景が欲しいなぁ~って考えて、コガネグモは夏のクモだから、夏の植物がいいな、と思いついたのがひまわりなのでした。
ひまわりは脇役なのよ~(笑


この作品のおかげで、自分探しの旅(頭の中でですよ・笑)で自分を見つけることができました。

テクニックはまだまだでも自分を表現すること、作品に自分らしさを投影するということを感じることができたように思います。



敷き藁の中に
コオロギさん発見!


わんこ
「ガムもらった~~♪」

ガムをあげるとすぐに食べないで、部屋の中を「もらったどー」と一回りして(二階にも行きます)からソファーでゆっくり齧ります。